ongroboys  with   Lyrics 2021

//れいぞうこ 

https://big-up.style/WPpuGZb4gL


ワンルームの夢へ

おいしいワンルームの夢へ

おなかが減ったらエンター

プリンプリンプリン


おいしいワンルームの夢へ

おいしいワンルームの夢へ

おなかが減ったらエンター

アイスアイスアイス


ビールが冷えているキンキンに

のどごしのために

そのために

卵とケチャップも待機

オムライスのために

そのために


プッシュなビールを

おいしいプッシュなビールよ

身体が欲しいとお腹が

グーグーグーグーグーグー


素敵なプッシュとビールを

おいしいチーズとワインも

飲み過ぎた日のお腹には

ピーピーピーピーピーピー


真夏も氷を蓄えてる

アイスのために

コーラのため

お味噌と豆腐に増えるワカメ

朝ご飯のために

今日もおはよう


see sea レモンに冷えたグラス

喉が渇いたら炭酸

枝豆おつまみに出したら

ワインに焼酎飲み干す


ビールが冷えているキンキンに

のどごしのために

そのために

卵とケチャップも待機

オムライスのために

そのために


真夏も氷を蓄えてる

アイスのために

コーラのため

お味噌と豆腐に増えるワカメ

朝ご飯のために

今日もおはよう


//陽のある場面2021

https://big-up.style/KpgpllFpCb

陽のある場面を迷って 形があるとは限らない

サンサンと照らす街角 有名なんて関係ない

気持ちが大事と分かって 遠のく車を眺めて

名物な土産を買って 自分の為に笑った


いつか夢 相変わらずの言葉を

鳴呼今を 愛の言葉からさえずり


感動することしてるのかい 自分を信じているのかい

感動することしてるのかい 自分を信じているのかい

感動することしてるのかい 自分を信じているのかい

感動することしてるのかい 自分を信じているのかい


日陰に映る落ち葉が 反射に振り向きとどまる

唐突な記憶だけが 信じる勇気を持つため

山のふもとに小さな 秋のおとずれ身に染みて

どこか懐かしい匂い 目の前にあるふるさと


いつか道 そこは永遠に過ぎてゆく

気付いてる 俺たちの陽はすぐそこに


感動することしてるのかい 自分を信じているのかい

止まったままでいるわけがない お前がいつかくるわけ

衝動だけで生きているのかい あの陽が落ちるその時

想像だけじゃ物足りない あの陽の場面を想って


//どら 2021 https://big-up.style/YO9ICWt3mK

いつ叶えられるのだろうと 頼りにし過ぎてるのかな

どんなときでも僕らの そばにいる守ると

明日へと走る愛をいつも 僕ら思うよ 今だけ

夢中になれるモノが いつか君 主役にする

見えない場所 やすらぎと いつも変わらない温もり

未知 未来からのぞく そこに集まるダイア


大事な人と囲む炎が 華麗に弾む 闇を越えてさ

熱い絆と照らす希望が つなぐ仲間と その先の為

世界の不思議 平和が伝う 行くぞどらどら

涙が星に流れる間 優しく包む 背も少しだけ伸びたけれども

//Family 2021 https://big-up.style/6PYAhlBtJh

家族のかたち

想い 届く 夜明けのよう 父と 母よ 揺れて 笑う

宝 奇跡 その一瞬で おまえ 以上ない この出会いや

君をさらうと 結婚しようと


雨が あがる 雲の 切れ間 カーテンなびく 秋の 音が

足がそろう 二人の影 上を向こう 心配ないとぉ

約束してた 一つの言葉


あの日突然 僕らは微笑むよ 大事なもの みんな同じ

約束ね わたし 覚えてね あなた 家族になる 変な気持ちを


不満を漏らす

涙 ほろり 光る 衣装 純白 のぞむ 見守る親よ 

あの日 旅に 誓う 愛を 崩れおちる 肩の重さよ

小さな頃は 気づけなかったよ


続く かぎり 守る すべて 欲しい ものを 手と手をとり

めぐり 生きる 迷う 道を 糸を つなぐ 明日の支えと

昔の記憶 今もヒロイン


誰よりもきっと 願うこの時を 支えたいこの手でずっと

いつも夢見てた たわいなくすぎる 愛し続けることだけが

Chill https://big-up.style/M4WNBfqJtZ

coshari  × ongroboys  Collaboration single 

Lyrics by coshari 

Today  pray.

Just a trembling scene.

Because on the way

ceaseless night


Gone to better summer

Gone

Gone


Hello, I'm back…

Hello, I'm back…

Hello, I'm back…


this feeling  your all way

this feeling  your all way


Ah ah ah Ah ah ah 


I think it is

trying to shine a light.

well so you  know

don’t be a lonely


Gone to better summer

Gone

Gone


Hello, I'm back…

Hello, I'm back…

Hello, I'm back…


this feeling  your all way

this feeling  your all way


Ah ah ah Ah ah ah

Ah ah


this feeling  your all way

Ah


//逆ギレ小僧

https://big-up.style/zuaa5UOWrh


小学六年生のときにやってしまった

遠い物語

振られること恐れずに

体育館の裏に呼び出した私

あっけらかんな彼女の態度見て

逆ギレ


僕の感情 君の感情

あることは気づいていたのに

逆ギレしても 落ちぶれてても

消えてしまう事が無い


感じて 戸惑う

彼女も僕も遠くから

いいから たわいもない

争いだとしても


真夏の炎天下でも いつもと同じように

校長の話 永遠と続く朝礼

さっきまで退屈な顔していたあなた

突然の笑顔 その先に私の姿はない


青春と言えず 想うままない

逆ギレしてたあの頃

戻れなくても 忘れなくても

支えになるとき来ると


信じて 自分を

彼女も分かってくれると

いつでも あの日は

全ての力に出来る


ありがとう




//雨粒

https://big-up.style/nNQ0twtmMZ


乾く朝に染まる

地面の模様

音も無く

カーテン閉じれば

朝は

あの時まで

見えていた色

あせない光までが

届かない

雨にたどっていく….


雨上がりの丘まで

草が笑うように

共に輪をかける

夕焼けが

灯す

あの先まで

突然のメッセージ

全て流れる

大切な雨

大きな….


乾く あぁ….



//Lion

https://big-up.style/Z5ieqMkOi9


逆立つそびえる大きな毛

恐怖に落ちる仲間たち

小鳥が妙に力をつけ

肩にそっと飛び乗る姿


この世界でお前が一番

一声で地鳴りが響いて

その気になる観衆を見て

動物基地では光りすぎてる


嗚呼 ライオン吠えると怯える

存在感は凄いもんだ

いつの日にかこの猛獣に

喰われちまう前に料理してやれ


たてがみ揺らしてわれ先に

250キロの巨体が

光よりも速く感じる

自然界ではお手の物


いざという時だけで動く

噂で聞いてるあの男

ここぞというこのタイミング

最強一番オス登場


嗚呼 ライオン吠えると怯える

凶器の雄叫びが地鳴って

両肩に小鳥を率いて

喰われちまう前に料理してやれ


こんなこと考えるくらい

暇な奴らが狙われちゃうぞ

さあ逃げろ 追いついてきたぞ

猛獣の王 俺はライオンだぞ


嗚呼 ライオン吠えると怯える

存在感は凄いもんだ

いつの日にかこの猛獣に

喰われちまう前に料理してやれ


料理してやれ 料理してやれ

料理してやれ 

やれ やれ やれ

やれ やれ やれ 

やれ やれ やれ



//drop  2021/07

https://big-up.style/GxiHAwcxAo

coshari  × ongroboys  Collaboration single 

Lyrics by coshari 


Its True…DONE


Look blue bird

Dance please show me

Walk I Forgetting

Spill my words and tear


Echo in my head and 

lighting up eye  Yeah


思いかけず砕けては白くスローウェイ

現れては とりとめのない 部屋にウェーブ


drawing  drawing

drawing  drawing

drawing  drawing


Echo in my head 

We spend the same time

I was walking with naked feet
Yeah….
um


絶えずに甘く 伸ばしてる 夕陽スケープ
何度も隣 留まってる 歩くイメージ


思いかけず砕けては白くスローウェイ

現れては とりとめのない 部屋にウェーブ




//ミライ 2021/07

https://big-up.style/a5JFhrykux


独りの音波 光と手の中

目が覚め いつでも

わずかな迷いを

弾けないピアノも

笑われ 逃げない

時にはライブを

マフラーを巻きつけ


幻想 夢見る

都合は良くても

そんなの ぼんやり

身体が溶けてく

飛び込め深くへ

風より速くて

抱き合う 気のせい

あがって 振り出せ


転がる ダルマに

乗り出す 車を


転がる ダルマに

乗り出す 車を


転がる


ビリビリ光を

ゲームとまじえて

エレキとポップで

テンションパワーで

誰もが最高

先ゆけサイタマ

スカーフ揺れてた

知らないあの子は

ミライを運ぶよ



//雨のアリア 2021/07

https://big-up.style/RYvLZoPzGj

さよなら 傘もささずに

泣いてた 引き寄せられて

アテにならないよ

止められない ただ


太陽と音 泣いてる夢

濁ってる そこに

どしゃぶりさ



//Yamato 2021/07

https://big-up.style/YlDnDufcbg


きっとタカラ 君と夢に きっとタカラ 君に添える

やっと掴む 影と光 やっと消える 甘い蕾

空に描く ヤマトの時代の大陸

山のふもと こだまを守る糸と


きっとタカラ 君と夢に きっとタカラ 君に添える

やっと掴む 影と光 やっと消える 甘い蕾

窓に映る 列島の波 やわらかい合図

川の流れ ささやく水 変わる歩幅


素肌にたれる 我が しるし忘れもしない

海の匂いと 我が しみて叶いもしない

素肌にたれる 我が しるし忘れもしない

海の匂いと 我が しみて叶いもしない


きっとタカラ


きっとタカラ 君と夢に きっとタカラ 君に添える

やっと掴む 影と光 やっと消える 甘い蕾

空に描く ヤマトの時代の大陸

山のふもと こだまを守る糸と

窓に映る 列島の波 やわらかい合図

川の流れ ささやく水 変わる歩幅


素肌にたれる 我が しるし忘れもしない

海の匂いと 我が しみて叶いもしない

素肌にたれる 我が しるし忘れもしない

海の匂いと 我が しみて叶いもしない




FANTASY2021  2021/05

https://big-up.style/T0Cofg2797


空が青く 峠の道 山へ響く 君の声よ (高く)

音がつなぐ 平和なとき 笑顔こぼれ 僕の夢よ (みて)

たとえ あの時に描いてた 記憶と空想たどって

言えないこと わかってるさ 現実との間 Fantasyへ


ある日ある 進む場所 ここにある いつの日も

聴かせて 届く音


輝く海 地平線と 揺れる波に そっと触れた (高く)

光が射す その先には ココロ踊る 音つたわる (みて)


たとえ 10年後 20年後 1秒でも 1分でも

変わらない 変われること まげない気持ちで 本気で


いつもある 消せない日 そこにある どこまでも

伝えたい つづきを


10年後 20年後 1秒でも 1分でも