IMG_2046.JPG

​​雨 粒

乾く朝に染まる

地面の模様

音も無く

カーテン閉じれば

朝は

あの時まで

見えていた色

あせない光までが

届かない

雨にたどっていく


雨上がりの丘まで

草が笑うように

共に輪をかける

夕焼けが

灯す

あの先まで

突然のメッセージ

全て流れる

大切な雨

大きな