IMG_2151.JPG

​​ど ら 2 0 2 1

いつ 叶えられるのだろうと

頼りにし過ぎてるのかな

どんなときでも 僕らの

そばにいる 守ると

明日へと走る 愛をいつも

僕ら思うよ 今だけ

夢中になれるモノが

いつか君 主役にする

見えない場所 やすらぎと

いつも変わらない温もり

未知 未来からのぞく

そこに集まるダイア


大事な人と 囲む炎が

華麗に弾む 闇を越えてさ

熱い絆と 照らす希望が

つなぐ仲間と その先の為

世界の不思議 平和が伝う

行くぞどらどら

涙が星に 流れる間

優しく包む

背も少しだけ伸びたけれども